• 全ての講座・イベント

    単発クラスのイメージ

    すべての講座はどなたでも受講いただけます。

    経堂教室はレッスン20分前からオープンします。セルフサービスのお水やお茶をご用意しますので、早めにお越しいただき、近況報告など、講師との雑談を楽しんでください。また、レッスン後には別途、質疑応答の時間を設けています。

    ※新型コロナウィルス感染状況により、日程・受講方法・内容の一部を変更する場合があります。対面式の講座の定員は6名限定となります。感染防止対策として、講師のマスク着用及び室内の換気を行います。受講者のみなさまもマスク着用をお願いします。

    ACADEMY〜アカデミーコース

    美人の条件〜巨匠が描いた理想の女性 ロマンティックなヒロインたち

    講師:石澤季里

    歴史上の女傑やオペラやバレエの主人公など、個性溢れる魅力的なキャラクターで、度々、巨匠の題材になったヒロインたち。 ヒロイン誕生の影の逸話と時代ごとの描かれ方の違いをお話しながら名画を鑑賞していきましょう。ティータイムには皆さんとご一緒に語り合い、美しいヒロインに想いを馳せたいと思います。

    種別

    アカデミー

     
    講座名 美人の条件〜巨匠が描いた理想の女性 ロマンティックなヒロインたち
    講師 石澤季里
    日時 2/23(木祝) 14時〜16時
    会場 ズーム&経堂教室教室アクセス
    受講料 5,000円
      ※7日間の録画受講可。
      ※別途DVDをご希望の場合は1回につき1,000円(送料込)頂戴します。受講申し込みの際にお申し付けください。

    石澤季里(いしざわ きり)

    プティ・セナクル代表、ジャーナリスト 5年にわたるフランス生活でフレンチ・アンティークについて学び帰国。2000年からプティ・セナクル(旧アンティーク・エデュケーション)を開校。アンティークの鑑定および作られた時代背景を学び、優れた工芸品に触れる喜びと日常に取り入れる楽しさ、また、貴族やアッパークラスの生活を通してヨーロッパの生きた歴史文化に触れる場を提供している。著書に「パリ&パリから行くアンティーク・マーケット散歩」(CCCメディアハウス)、『フランス手仕事、名品の物語〜マリー・アントワネットが愛した職人技』(大修館書店)ほか。
    石澤季里
    ACADEMY〜アカデミーコース

    「ルーヴル美術館展 愛を描く」開催記念講座
    「恋と名画とアンティーク〜美女たちのアール・ド・ヴィーヴル

    講師:西岡文彦&石澤季里

    多摩美術大学の教授でテレビの美術解説者としても活躍中の西岡文彦先生は、「芸術に恋する!」をモットーに絵画の魅力をわかりやすく解説するエキスパートです。 そんな西岡先生と石澤季里の対談「 恋と名画とアンティーク〜美女たちのアール・ド・ヴィーヴル」第三弾目は、 3月1日〜6月12日まで新国立美術館で開催予定の「ルーヴル美術館展 愛を描く」をテーマに、様々な愛の絵についてお話しします。思い切りピュアな乙女の純愛からとことんドラマティックな宿命の愛の形まで、甘く切ない恋心に浸るひな祭り講座です。

    種別

    アカデミー

     
    講座名 「ルーヴル美術館展 愛を描く」開催記念講座 「恋と名画とアンティーク〜美女たちのアール・ド・ヴィーヴル
    講師 西岡文彦&石澤季里
    日時 3/3(金) 14時〜16時
    会場 ズーム&経堂教室教室アクセス
    受講料 5,000円
      ※7日間の録画受講可。
      ※別途DVDをご希望の場合は1回につき1,000円(送料込)頂戴します。受講申し込みの際にお申し付けください。

    西岡文彦(にしおか ふみひこ)

    多摩美術大学教授。専門用語を用いない名画のわかりやすいナビゲーター役として「日曜美術館」「芸術に恋して」等のテレビ番組で活躍。「名画の暗号」(角川書店)「ビジネス戦略で読む美術史」(新潮社)「恋愛美術館」(朝日出版社)等の著書や美術全集の編集も手がける。柳宗悦の孫弟子にあたる伝統版画家でもある。

    石澤季里(いしざわ きり)

    プティ・セナクル代表、ジャーナリスト 5年にわたるフランス生活でフレンチ・アンティークについて学び帰国。2000年からプティ・セナクル(旧アンティーク・エデュケーション)を開校。アンティークの鑑定および作られた時代背景を学び、優れた工芸品に触れる喜びと日常に取り入れる楽しさ、また、貴族やアッパークラスの生活を通してヨーロッパの生きた歴史文化に触れる場を提供している。著書に「パリ&パリから行くアンティーク・マーケット散歩」(CCCメディアハウス)、『フランス手仕事、名品の物語〜マリー・アントワネットが愛した職人技』(大修館書店)ほか。
    石澤季里
    ACADEMY〜アカデミーコース

    美人の条件〜巨匠が描いた理想の女性 印象派〜後期印象派

    講師:中川真貴

    「日の沈まない国」と讃えられたイギリスから再び世界の桧舞台に返り咲いたフランスまで、 今回の授業では19世紀後半から20世紀初頭のヨーロッパの画壇を取り上げます。 この時代の社交界には、貴族やブルジョワ、自らの力で社会進出を果たした女優や高級娼婦、優美でデカダンスな美人が登場しました。フランスは勿論、普段、触れることのないイタリアの巨匠の絵など、魅力的な美人の絵画を堪能しましょう。

    種別

    アカデミー

     
    講座名 美人の条件〜巨匠が描いた理想の女性 印象派〜後期印象派
    講師 中川真貴
    日時 3/11(土) 14時〜16時
    会場 ズーム&経堂教室教室アクセス
    受講料 5,000円
      ※7日間の録画受講可。
      ※別途DVDをご希望の場合は1回につき1,000円(送料込)頂戴します。受講申し込みの際にお申し付けください。

    中川真貴(なかがわ まき)

    同志社大学卒、米国ミシガン大学、フィラデルフィア芸術学院卒。フィレンツェ、パラッツオ スピネッリ芸術学院にて西洋骨董研究科卒。オーストラリア大使館勤務などを経て、1993年からフィレンツェ在住。美術史や西洋骨董の研究、展覧会企画やキュレーターとしてもイタリアだけでなく、各国で幅広く活動している。
    中川真貴
    zoom meeting〜スームミーティング

    パリから繋ぐ無料zoomミーティング「パリ・魅惑のアンティーク フランス・アンティークの達人たち  」

    講師:石澤季里

    個性溢れるデザインや今では作ることが困難な手の込んだ職人技が魅力のアンティークやヴィンテージの品々。石澤季里がフランス・パリからzoomを繋ぎパリの魅惑のアンティークを取材します。普段目にすることが少ないアンティークを前に、皆さんからもどしどし質問を投げかけていただきながら素敵な品を現代のファッションや暮らしに上手に生かす方法を達人にインタヴューしましょう。

    初回はマドレーヌ広場に近いデュフォ通りの「ゴルキー・アンティキテ」が舞台です。社交の場で一目置かれるエレガントなジュエリーや日々の生活にも取り入れられそうなモダンなジュエリーまで気分が高揚するセンス溢れるジュエリーの数々をご紹介する予定です。 各回共、オフィスワーク後から夕食の支度前の隙間時間に楽しんでいただけるショート・ミーティングです。

    種別

    zoomミーティング

     
    講座名 パリから繋ぐ無料zoomミーティング 「パリ・魅惑のアンティーク フランス・アンティークの達人たち  」
    講師 石澤季里
    日時 各回 17時半〜18時
      @4/5(水) A4/6(木)
    会場 ズーム
    受講料 無料

    石澤季里(いしざわ きり)

    プティ・セナクル代表、ジャーナリスト 5年にわたるフランス生活でフレンチ・アンティークについて学び帰国。2000年からプティ・セナクル(旧アンティーク・エデュケーション)を開校。アンティークの鑑定および作られた時代背景を学び、優れた工芸品に触れる喜びと日常に取り入れる楽しさ、また、貴族やアッパークラスの生活を通してヨーロッパの生きた歴史文化に触れる場を提供している。著書に「パリ&パリから行くアンティーク・マーケット散歩」(CCCメディアハウス)、『フランス手仕事、名品の物語〜マリー・アントワネットが愛した職人技』(大修館書店)ほか。
    石澤季里

    パリの達人・ヴァルジャン・クリスヤン

    祖父は一際大きなダイヤモンドを扱っていたオスマン・トルコ帝国時代のアンティーク・ジュエラー。その遺産を糧に1986年にパリに出店。以来、フランスをはじめヨーロッパ各国のアンティーク・ジュエリーや素晴らしい工芸品を扱う「ゴルキー・アンティキテ」を営んでいる。 https://www.gorkyantiq.fr/
    ヴァルジャン・クリスヤン
    ANTIQUE EDUCATION〜アンティーク・エデュケーション

    DVDアンティーク講座

     

    プティ・セナクルでは、この講座に先駆けて、2018年に開催された アンティーク講座のDVDを販売します。 どちらも4年経った今でも色褪せない素晴らしい内容で、 12月のズーム講座の予習、復習にも役立ちます。 この機会に、どうぞ、プティ・セナクルのアンティーク講座を受講ください。

    種別

    ANTIQUE

     
    講座名 アンティーク・シルバーの世界 舐めるように学ぶ銀器入門 【1】【2】
    講師 大原千晴
      欧州の食卓文化の中で銀器は、ちょっと特別な位置を占めています。銀器の歴史は、食文化の歴史、宴席の歴史、銀器工芸の歴史等々、 実に様々な要素がその背景に秘められています。その多様な奥深い世界との関係を重視しながら、欧州銀器、特にその代表的存在である英国銀器を中心に、その魅力をお話します。 銀器を通して見えてくる、彩りの豊かな歴史絵巻。毎回、時代の雰囲気が実感できる多数の画像を提示。そんな時代絵巻を楽しむうちに、いつしか銀器の歴史背景が理解できる。そんなお話を致します。
    DVD 【1】4,000円 【2】4,000円
      送料込

    大原千晴(おおはら ちはる)

    「英国骨董おおはら」店主。骨董銀器専門家。食文化ヒストリアン。早稲田大学オープンカレッジ講師。早稲田大学法学部卒業。料理研究家の母・大原照子氏がイギリスに転居したのを機会に、日本と英国を行き来する生活が始まる。その過程で骨董銀器の魅力に開眼し、1991年「英国骨董おおはら」開業。著書に「食卓のアンティークシルバー」(文化出版局)、「アンティークシルバー物語」(主婦の友社)、「名画の食卓を読み解く」(大修館書店)。http://www.ohara999.com/
    大原千晴

    種別

    ANTIQUE

     
    講座名 インテリアに取り入れる価値あるアンティーク家具 【1】【2】
    講師 黒瀧道信
      ヴィクトリア女王の時代は、経済が活性化し、世界中に植民地を獲得した英国の黄金期です。アッパーミドルクラスが、ロンドンにタウンハウスを建て、貴族同様豪奢な生活を営んだこの時代の家具は日本家屋にも適したほどよい大きさのものが多いのが特徴です。しかしながら、きちんとした製作方法で作られた価値あるものと、大量生産の粗悪なものとが混在していて一際、見分けるのが難しいアンティークのひとつでもあるのです。 英国でアンティーク家具修復家の国家資格を習得した講師が、ヴィクトリア時代に誕生した様々な家具の種類とそこで使われている装飾スタイル、また、一品を見分ける鑑定方法、そして当時のインテリア・コーディネート術を参考に、アンティーク家具・調度品を現代生活にお洒落に活かす効果的な方法を教えます。
    DVD 【1】4,000円 【2】4,000円
      送料込

    黒瀧道信(くろたき みちのぶ)

    英国アンティークディーラー協会認定家具修復士。ノッティンガム州ベース・フォード・カレッジを皮切りに、7年に及ぶ英国留学、修行中にアンティーク家具の修復と保存技術を学び、木彫刻による特注家具製作を修練する。帰国後、2000年より横浜市青葉区に工房を構え、家具の修復、製作を手がける一方木彫刻教室を主宰する。近年では東京都庭園美術館の所蔵品調査、修復、復元などを手掛ける。専門は18世紀のヨーロッパ家具。http://www.kurotakimichinobu.com/
    黒瀧道信

     

    過去の講座・イベント

    マダム・ジジからの手紙 モード・フリゾンのお城 石澤季里ブログバナー
    アルビオンアート
    これから愉しむアンティーク ヴィクトリア朝
    2012年6月8日発売 「これから愉しむアンティーク ヴィクトリア朝」(メディアパル) 監修:プティ・セナクル/蜷川浩史・石澤季里・大原千晴・木本玲子・中島正晴、文:植田裕子/石澤季里