• 旅カルチャーコース〜過去に実施された旅

    2013年「フランスの真髄を味わい尽くす旅」

    旅カルチャーコースは、旅して学ぶ講座です。 マリー アントワネット
    2013/8/2〜8/9

    早い者勝ち!4名限定<フランスの真髄を味わい尽くす旅>

    プレ・クラス:計5講座
    主催:プティ・セナクル
    写真は参考イメージです。

    2002年以降にプティ・セナクルの修学旅行に参加したことのある生徒さんに向けての限定ツアーです。

    今回は、アンティークと美味しいものが大好きなフランス人の夏のバカンスをイメージして、ブルゴーニュからロワール地方、そして、パリを訪れる旅を企画します。ブルゴーニュの田舎町で繰り広げられる大蚤の市や陶器メーカー、ジアンで掘り出し物を発掘し、ロワールのシャトーでは、城主になった気分で、自ら釣った魚を調理して味わいます。最終日は、この度、活動の場をパリに移された料理研究家、上野万梨子先生のシックに飾り付けられたご自宅で、先生を囲んで手料理のディナーをいただく予定です。

    宿泊先は、オーナーの個性が生かされた洗練されたシャンブル・ドートやシャトーです。 この旅行に向けて、フランス語をほんの少しでも話せるようになって、フランス人と直に交流する楽しみも味わっていただきたいとおもっています。

    プティ・セナクル代表 石澤季里

    定員:先着4名限定

     

    旅の日程

    1日目 8/2(金)
    11:55 成田発エールフランス航空AF275便にて出発。 17:15 パリ、シャルル・ド・ゴール空港着。着後、タクシーにてパリの最新グルメホテル「オーベルジュ・フローラ」へ。
    [ パリ、「オーヴェルジュ・フローラ」泊 ]
    オーベルジュ・フローラ
    ●Bonjour Paris!さあ、旅のはじまりです ●スタイリッシュなインテリアとお料理をオーベルジュ・フローラで
    2日目 8/3(土)

    朝食後 シャンパーニュ地方、トロワに向けて出発します。この町は、長年、ジャージ素材や靴下などの生産地として栄え、現在でもポロシャツメーカー「ラコステ」や子供服メーカー「プティ・バトー」の本社があることでも知られています。到着後、紡績美術館で美しい女性の長靴下を鑑賞します。昼食後 イケメンオーナー、ブリューノさんが営むブルゴーニュ地方、サンの「シャトー・デファン」へ。センス抜群のインテリアと手作りの料理が自慢のシャンブル・ドートです。
    [ サン、「シャトー・デファン」泊 ]
    シャトー・デファン トロワ
    ●高貴な女性たちがこぞって身に着けた長靴下 ●センスの良さがいたるところに感じられる飛びきり心地よいシャンブル・ドート

    3日目 8/4(日)
    朝食後 近郊の村、アイヤン・シュル・トロンへ。この村はシャブリの名産地としても知られています。村全体で開催される大蚤の市を散策し、貴女だけのお宝をゲットしましょう。夕方 「シャトー・デファン」に戻ります。
    [ サン、「シャトー・デファン」泊 ]
    アイヤン・シュル・トrン シャトー・デファン
    ●蚤の市のエキスパート・石澤季里と歩くアイヤン・シュル・トロン(イメージ)
    4日目 8/5(月) 
    朝食後 ロワールに向けて出発します。陶磁器メーカー、ジアン の19世紀の陶器美術館を訪問します。ここでは、ちょっと傷ありのセカンドハンド商品が破格値で販売されています。その後、どんな料理にも合わせ易いワイン、「サンセール」のカーブを訪れ、夕方 マダム・ジジが暮らすシャトー「レ・ゾーベール」へ。久しぶりに逢ったマダム・ジジと近況を語り合いながらウェルカム・シャンパンの後、ディナーを楽しみます。
    [ ムーリエルム、「レ・ゾーベール」泊 ]
    ジャン 陶器 サンセールのワインカーブ ロワール 古城
    ●世界的に知られるワインの産地サンセール ●貴族のアール・ド・ヴィーブルが息づくシャトー「レ・ゾーベール」      
    5日目 8/6(火)

    朝食後 マダム・ジジの親友、マダム・モード・フリゾン=デ・マルコのシャトー「レ・ゾート・ベル」へ。城内の湖で河カマスをフィッシング!昼食は釣った魚を調理していただきましょう。夕方 「レ・ゾーベール」へ戻り、マダム・ジジの素敵なおもてなしを楽しみます。
    [ ムーリエルム、「レ・ゾーベール」泊 ]

    ●湖畔のシャトー「レ・ゾート・ベル」でモード・フリゾンさんと楽しむランチ(イメージ)

    6日目 8/7(水)
     のんびり「レ・ゾーベール」でくつろいだ後、アンジェからTGV1等車でパリまで戻ります。宿泊は、パリ唯一のゴージャスなシャトーホテル「サン・ジェームス・パリ」です。ホテル着後、少しくつろぎ、エッフェル塔の足下にある上野万梨子先生のアパルトマンを訪ねます。アペリティフをいただきながら、お料理の説明を受けた後、万梨子先生を囲んだ手料理のディナーを楽しみます。
    [ パリ、「サン・ジェームス・パリ」泊 ]
    サン・ジェームス・パリ 上野万梨子さん
    ●万梨子先生を囲んでお食事(イメージ) ●眩いほどゴージャスな「サン・ジェームス・パリ」
    7日目 8/8(木)
    午前中 万梨子先生がよく食材を購入するサックスの市を見学。その後、先生のお勧めの食材屋、食器屋にご案内いただき、日本に持ち帰るおみやげを購入します。ランチの後に解散。19時にホテルを出発するまで自由行動。23:25 パリ、シャルル・ド・ゴール発のAF278便にて帰国。

    パリのマルシェ
    ●パリに暮らす万梨子先生ならではのおすすめスポット(イメージ) ●自由行動でパリの街を体感(イメージ)
    8日目 8/9(木)
    18:00 日本、成田着。

    旅を楽しむためのプレ・クラス

    Préparatoire classe〜プレ・クラス

    【初中級】または【初心者】、いずれかのフランス語講座をご自身のレベルに合わせて受講ください。

    #1-A 初中級〜シャンソンで学ぶフランス語発音

    講師:Sublime

    日本でもポピュラーなフレンチ・シャンソンを歌いながら、「発音が難しい」と俗に言われるフランス語が瞬く間に発音できるようになる「目からウロコ」のフランス語講座シリーズです。

    受講対象 *会員以外の方も受講可
    日時 各回  14時〜16時
     
      第1回 4/24(水) 謡曲「ラ・ヴィ・アン・ローズ」(薔薇色の人生)
    第2回 5/22(水) 謡曲「ル・トン・デ・スーリーズ」(さくらんぼの実る頃)
    第3回 6/5(水) 謡曲「ラ・メール」(海)
    会場 経堂教室教室アクセス
      単発の受講料 各 4,500円 or チケット1枚+500円

    Sublime(スブリーム)

    女優、歌手、コメディアン。シャンソンやフランスの詩を通してフランス語の発音を学ぶアトリエを主宰する。2013 年からNHK教育テレビの「フランス語講座」の講師としても定期的に活躍。それと同時にアコーディオン奏者のコバとコラボレートした個性的なライブ活動でファンを獲得。その、おおらかで優しい性格に触れると、自然と難解なフランス語の勉強をやる気にさせるスーパー・講師でもある。http://www.myspace.com/sublimetokyo/
    シュブリーム

    #1-B 初心者〜”絶対”「話せる」フランス語会話

    講師:Sublime

    旅行中に少しでもフランス語が話せることでフランス人と仲良くなれたり、一層、旅が楽しくなるものです。 講師独自の教え方で、すぐに会話ができるようになるフランス語講座。 修学旅行にご参加の皆さんにはもちろん、旅行をより楽しみたいと思う方にお勧めです。

    受講対象 *会員以外の方も受講可
    日時 計12回 各回  19時〜20時半
     
      2/20(水)、2/27(水)、3/6(水)、3/13(水)、
    4/10(水)、4/17(水)、4/24(水)、5/8(水)、
    5/15(水)、5/22(水)、5/24(金)、5/29(水)、6/5(水)
    会場 経堂教室教室アクセス
    受講料 48,000円(計12回)
      ・欠席の場合はDVDで補習可能。
    ・DVD代として1クラスにつき1000円頂戴いたします。

    Sublime(スブリーム)

    女優、歌手、コメディアン。シャンソンやフランスの詩を通してフランス語の発音を学ぶアトリエを主宰する。2013 年からNHK教育テレビの「フランス語講座」の講師としても定期的に活躍。それと同時にアコーディオン奏者のコバとコラボレートした個性的なライブ活動でファンを獲得。その、おおらかで優しい性格に触れると、自然と難解なフランス語の勉強をやる気にさせるスーパー・講師でもある。http://www.myspace.com/sublimetokyo/
    シュブリーム

    Préparatoire classe〜プレ・クラス

    #2 憧れの絹の靴下

    講師:鴇田章

    昔から、絹の靴下はセレブルティーの象徴でした。エリザベス1世からマリー・アントワネットを熱狂させた絹の靴下の歴史に迫ります。

    受講対象 *会員以外の方も受講可
    日時 5/21(火) 19時〜20時半  
    会場 経堂教室教室アクセス
      単発の受講料:4,000円 or チケット1枚
    お茶、お菓子付き

    鴇田章(ときた あきら)

    アンティーク・ストッキング収集家であり、「ルーズソックス」の発明、命名者。靴下企画、販売会社時代にアンティーク・ストッキングの美しさに惚れ込みコレクションをはじめる。その数は、1千点以上。現在、蚕都、上田に移り住み、絹のストッキングと織機、また、養蚕の歴史、文化研究に取り組んでいる。
    Préparatoire classe〜プレ・クラス

    #3・#5 美味しいコースの組み立て方&テロワールの個性で選ぶ、極上の白ワイン

    講師:上野万梨子、林哲也

    ビストロ料理や季節限定の定番料理で構成された架空レストラン「CHEZ MARIKO」のメニューを見ながら、美味しいコースを自分たちで実際、組み立てオーダーしてみましょう。 お腹があまり減っていない場合の裏技、また、大勢で訪れた時の注意点など、パリ在住の食の達人、上野万梨子先生がスマートなオーダーの仕方についてもお話します。 夏のフランス旅行にも、すぐに役立つ参加型レクチャーです。

    現地のワイナリーを訪れたことのあるソムリエの林哲也さんが、日本人好みのブルゴーニュとロワール地方の白ワインについて、旅情感溢れる思い出話とともに選び方、飲み方のコツをお話します。ワインと料理のマリアージュもご堪能ください。

    *こちらの講座は6/1のセナクル・ド・キリの代わりとなります。


    西麻布ソルジェンテ
    受講対象 *会員以外の方も受講可
    日時 6/1(土) 17時〜20時  
    会場 NISHIAZABU SORGENTE (西麻布 ソルジェンテ)
    港区西麻布4-10-6
    http://www.nishiazabu-sorgente.jp/
      単発の受講料
     会員:10,500円 or チケット2枚+2,500円
     一般:11,500円
    ワインとそのワインにあわせたフルコースディナー付き

    上野万梨子(うえの まりこ)

    '76年、ル・コルドン・ブルー・パリ校卒業。'77年より、東京・玉川田園調布の実家にてフランス料理教室「ラ・ヌヴェール・イマージュ」を主宰。'80年、初 めての著書「シンプルフランス料理」を文化出版局より上梓。'91年、パリ に自宅を移し、日仏の食に関わる著作やイベントプロデュース、商品開発アドバイスなどを手がける。 帰国時にはチェリーテラス奥沢サロンにて、料理講習会「フ ランスからの味便り」を開催。また'13年3月よりパリの自宅にて、フランス短期滞在者向けの料理教室を再開した。http://www.uenomariko.com

    林哲也(はやし てつや)

    1992年 株式会社ホテルチェーン キャピトル東急ホテルに入社。欧米料理 ケヤキグリルに配属し、デクパージュを中心とするロシアンスタイルのレストランで6年間務める。その後、日本ソムリエ協会認定 ソムリエ取得。ワインだけでなく、日本酒、焼酎の知識も身に付ける。2004年からグランドハイアット東京、ザ・リッツ・カールトン東京といった外資系ホテルで修業を積んだ後、西麻布「ソルジェンテ」他、の総支配人として迎え入れられ、現在に至る。
    Préparatoire classe〜プレ・クラス

    #4 日常遣いのアンティーク陶器、その歴史と買い方

    講師:河合恵美
    ほっこりした印象のアンティークの陶器は料理好きの創作意欲を刺激します。ジアンをはじめ、19世紀から20世紀初頭の手頃な値段の陶器について、刻印の見方や買う時の注意点をプロのアンティークディーラーである講師から伺います。
    受講対象 *会員以外の方も受講可
    日時 6/11(火) 19時〜20時半  
    会場 経堂教室教室アクセス
      単発の受講料:4,000円 or チケット1枚
    お茶、お菓子付き

    河合恵美(かわい えみ)

    上智大学文学部フランス文学科卒業後、美術館勤務を経て、渡仏。2008年まで、パリ日本文化会館にて勤務。その後、オークション会場付設のドルーオー学校にて、骨董プロフェッショナル・コースに在籍、2010年ディプロマ取得。同年、テーブルアートを中心とするフランス骨董のネットショップ「CocoRococo」をオープン。
    マダム・ジジからの手紙 モード・フリゾンのお城 石澤季里ブログバナー