• マダム・ジジからの手紙

    フランス・ロワール地方の古城に暮らす伯爵夫人、マダム・ジジからプティ・セナクルへ届いたメッセージをご紹介しています。

    12月はグループ展に参加します!

    2010年11月25日

    先月開催した、パリ、マティニョン大通り32番地のギャラリーでのわたしの個展にいらしてくださったすべての方に御礼を申し上げます。 開催中250名以上のビジターがあり、沢山の心温かいコメントをいただきました。

    「わたしを一日中幸せな気分にさせた美しいフォームとカラーの調和を見れたのは大変うれしいことでした」A.アヴィゴ

    「征服され魂の通った花々は、喜びと苦悩に魅了されたものである。」MEG

    「実際、ジャンヌ、あなたは挑発する芸術家です。なぜなら、あなたは人々が本当は見たいと思うけれど、今日のファッショナブルなコンテンポラリーアートのコンテンツには認識されない勇気を見る人に与えるからです。」F.B

    わたしは、ビアリッツの近郊のサン・ジャン・リュスの12/4のグループショーにいます。このショーの題名は、「野原の鍵」で、人と自然の2つのテーマによって2つのギャラリーにて開催されます。 わたしはオープニングの12/4(土)の18時に現地におります。

    住所:Galerie Eraunsia, 8 quai de l'Enfante.

    皆さんをご招待いたしますよ!

    gianne harper
    orange roses afternoon / Gianne Harper

    gianne harper
    Sylvester Pine 92cm x 73cm / Gianne Harper

     

    gigi

    マダム・ジジ プロフィール

    GIANNE DE GENEVRAYE (ジャンヌ・ド・ジュヌブライ)

    狩猟で有名な、ロワール地方、ソーミュールにほど近い「レ・ゾーベール」の森を所有する貴族、ド・ジュヌブライ伯爵夫人として消えつつある18世紀貴族の暮らしを今に残す生活を続けると同時に、アーティスト名、ハーパーでプロの画家としての制作も続けている。アメリカ、ヨーロッパ各地から個展を開催する傍ら、「SUNDAY」等のアートブックを出版。1990年、アメリカン・アカデミー・オブ・ローマ招聘アーティスト。

    また、アメリカ独立戦争に関わった家族の末裔が中心になる活動「DAR」やロワール地方で毎夏開催されるイベント、オペラ・ボウジェ、等、音楽家や芸術家のパトロナージュを募る各種団体でメセナ活動を行っている。

    マダム・ジジのウェブサイト

     


    『マダム・ジジに教わる〜フレンチ・マナーなおもてなし』
    「Bon Chic vol.2 (別冊PLUS 1 LIVING・主婦の友社)  2010年3月」


    『フランス的美生活』
    「グレース(世界文化社)2007年10月号」


    バックナンバー

    バックナンバー

    マダム・ジジからの手紙 モード・フリゾンのお城 石澤季里ブログバナー